現在の息子6歳の様子

このブログをみた人は現在の息子はどうなの?と思うと思うので現在の様子について書きたいと思います。

診断

3歳になった頃、専門医に自閉症スペクトラムとの診断を受けました。
その後、別の病院で軽度の知的障害、自閉症スペクトラムADHDとの診断を受けています。

療育手帳は軽度を3歳のころから取得しています。
昨年度、手帳を更新しました。

通園先

息子は現在、障害者が持つ受給者証を使える療育施設(児童発達支援センター)に一人で通っています。
幼稚園、保育園には通っておらず、一つの施設に昼間通っています。
普通の幼稚園と同じぐらいの時間をそこで過ごしています。

月に一度、病院でOT(作業療法)とST(言語療法)を受けています。

言葉

普通のお子さんにしたら3歳児ぐらいの会話レベルなのではないかと思いますが意思疎通はできます。

息子はこちらの言っていることはだいたいわかるし、自分がやりたいことは言えます。

何が食べたいなど生活に必要なことは話せますが、今日何してたの?と質問しても詳細なことは話せません。
でも公園行ったの?と訊けば行ったよぐらいの返事は返ってきます。

バカヤロー、ちん●●など悪い言葉も言うようになってしまいました。

排泄

排尿に関しては昼間は全く問題ありません。
夜は漏らしてしまう可能性があるのでいつもオムツをつけています。

排便に関してはトイレですることができますが、お尻を自分で拭くことはできません。

食事

偏食ではありますが昔に比べると食べられるものは増えています。
野菜は自宅では食べませんが、通っている施設では給食がでるのでそこでは野菜も食べているようです。

 遊び

家の中ではタブレットばかりみています。
以前は電車やミニカーで遊んでいましたが今はテレビやタブレットでYOUTUBEを観ています。

外で遊ぶのは好きなので公園ではキックボード、補助輪付の自転車で遊ぶことが好きです。

学習

ひらがなを全部は読めないがかなり読めるようになってきました。
書くことが好きではないようで文字は先生の指示の元、紙に書いてある字をなぞる程度です。
家で私が文字を書かせようとしたり読ませようとすると嫌がります。

書くこと全般に興味がなく、絵も描かないです。
鉛筆やクレヨンを持たせようとしても興味を持ちません。

好きな物

信号機、エレベーター
クレヨンしんちゃんサザエさんちびまる子ちゃん

ゲームはさせていませんが、タブレットでマインクラフト、恐怖の森のゲーム実況を観ています。
私はよくわかりませんが、恐怖の森のヨシエがお気に入りのようです。

苦手なこと

外出先などでおとなしく待つことができません。
必ず走り回ろうとします。

対人関係

人は好きなようで施設では友達はいるようです。
知らない大人を極端に嫌がるということはしませんが、ニコニコ寄っていくタイプでもないです。
慣れた人にはなついています。

性格

おとなしいタイプではないが、施設で物を取り合った時に嫌だと主張をしたりはしないらしいです。

家ではわがままですが、施設では自己主張はせずあまり迷惑をかけるタイプではないようで施設から何か問題点を指摘されたことはありません。

家の中では大いばりなので私を含め家族は大変だと思っていますが、施設見学などで他のお子さんを見た時にそんなにやんちゃでもないのかと思いました。

現状のまとめ

普通のお子さんと比べたら未だに目が離せなくて大変ですが、障害発覚時の3年前からすると大分育児は楽になりました。

息子の障害発覚時の私のようにこの世の終わりと感じているお母さんがいたら、数年経てばその時よりは楽になると思うよと言いたいです。

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村