入園式のこと

息子は4月から普通の小学校の支援学級に通う予定でした。
コロナウィルスの影響で入園式は延期となりました。
その同じ日に入園式は延期だけど、説明会はあるということでしたが、私は持病があるため万が一コロナウィルスに罹ったら困るので説明会には参加しませんでした。

その日に教科書の配布もあったので後日、息子と小学校へ行き、教科書をもらいました。

その時、担任の先生と初めて会いました。
教科書をもらい、短時間の説明を聞いて帰りました。

息子は校庭で遊びたかったようですがすぐに帰ってきてしまいました。

先生はよさそうな方でした

息子が入るクラスは新入生は息子だけのようです。

年上の子たちの中に息子は入ることになるそうです。

コロナの影響

その学校へ行ったのは午前中だったのですが、支援級の他のクラスにお子さんがいるのが見えたのでどうしたのか聞いたら、午後から学童へいくお子さんを午前中預かっているということでした。

先生も結局暇なわけではないんだとその時知りました。

校庭も午前中開放されているようでしたが、いちいち名前を紙に記入したりと面倒なことがあるようでした。

教科書は無料

義務教育なので教科書が無料なのは当たり前なのですが、スッカリ忘れていて先生と連絡を取ったときにお金いくらですか?と聞いてしまいました。

高校の時に教科書を買って結構なお金を払った印象があり、勝手に有料のイメージを抱いていました。

教科書は無料でも入学前に購入した学用品や体操着、上履きなど合計すると結構な金額になりました。

教科書をもらったときに宿題のプリントももらいました。
本当に簡単なものでしたが、息子にやらせなければいけないと思うと気が重くなりました。

今後はどうなるのかと思います

全国的に学校は休みになったと思いますが、5月になってもまだ今の状態は続くのではないかと思います。

私は毎日息子の時間つぶしに大変です。
なぜか天気が悪い日も多いような気がします。

息子は外で遊ぶことが好きなので天気が悪いと体力を持て余してしまいます。
とりあえず天気が良い日は必ず外で遊ばせるようにしています。

ADHDと関係しているのかわかりませんが、普通の子供より異常に動きたがります。

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村