初めて家庭学習を始めました。

私は今まで家で息子の学習をみることはほとんどありませんでした。

息子は小さいときから本などに興味を持たず、絵を描かせようとしても鉛筆もクレヨンもほとんど持たなかったので私は学習のようなことをするのを諦めていました。

息子の今までの学習は通っていたデイサービスの先生と病院で通っていたOTの先生に任せていて、自分では全くみていませんでした。

年少の頃は大手療育教室に通っていたのでその時、先生がどんなことをやっているのかはよくみていました。
でも自分で家庭で同じ事をさせようとは思いませんでした。

家庭で学習をしなければならないとは思っていたのですが、息子は全く言うことをきかないので面倒でやりませんでした。

息子は自分が興味があること以外は一切いうことを聞かないのでこっちも学習をさせようとすることに疲れてしまいます。

でもあまりにも休みが長いのでこれはマズイと思いました

息子は4月からデイサービスにも学校にもどこにも行っていないので、学習を家でしないと本当に何もしないで毎日タブレットやテレビをみて過ごしてしまうことになります。

ですから、重い腰を上げてようやく息子の学習をみることにしました。

学校から宿題ももらっていますし、4月から通う予定だった大手療育教室からも宿題をもらったのでやらせてみることにしました。

大手の療育教室は営業しています

通う予定だった療育教室は営業しているようですが、私のように休ませる人もいるようで教室に通わない代わりに宿題をもらい電話でアドバイスを受けるという対応もあるらしく、とりあえず4月はその対応をしてもらうことになりました。

療育教室では個別指導を50分ぐらい受ける予定でした。

早速学校と療育教室の宿題をやらせてみました

学校と療育教室でもらった学習プリントを早速やらせてみました。

家庭の学習は午前中に30分ぐらい席に座らせて何かをさせるというゆるいものです。

息子は集中力がないので座って何かをさせるということ自体が大変です。

座っていても何かをさせると集中力がないということが自分が学習をみてよくわかりました。

 宿題の内容

鉛筆で紙に書いた点を線でつなぐものと紙を切ってのりで貼るといったものでした。

それだけだと少ないので、塗り絵をさせたり、文字を書かせたりしています。

息子は文字はほとんど書けないです。

デイサービスや病院のOTでの学習の様子を見た時に気がついていたのですが、文字をなぞる課題は文字がとてもうすくて鉛筆の持ち方がおかしいのではないかとわかっていました。

実際に私が息子に文字をかかせてみたところ、やはり予想通り鉛筆の持ちかたがおかしく、文字をかけなかったので、とりあえず数字の1,2、3を書かせてみました。
それすらまともにかけないので名前を書かせようと思っていましたがそれは無理だと思いました。

息子のできる範囲で文字の学習は気長にやっていこうと思います。

ゲームはやらせていません

YOUTUBEなどはテレビやタブレットで見させてしまっていますが、ゲームはやらせていません。

ゲームをやり始めたらおそらくやめさせることが大変だと思ったので家にゲームはあるのですが隠して、どこかにいっちゃったよといってごまかしています。

健常のお子さんだったらそんなごまかしは利かないと思いますが、息子はそんなごまかしがまだ通用してしまう程度の知能しかありません。

数ヶ月前に知能テストをやったときにトータルで4歳と判断されましたが

私はそれで合っていると感じました。

現在の息子の学習能力は普通のプレ幼稚園へいくお子さんと同程度ぐらいかそれより下だと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 知的障がい児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ
にほんブログ村